おでかけカルチャー

おでかけカルチャー

リビングカルチャー倶楽部では、楽しいイベントやツアーなどを多数企画しています。
講座の仲間と一緒に、ぜひ出かけてみませんか? もちろん、一人での参加も大歓迎。素敵な思い出を作りましょう。

おでかけカルチャー

このマークの講座は動画がみれます

このマークの講座は動画がみれます

レディースSakeサロン~入門編~

受付:本部デスク 

満席

講座の動画がみれます

こだわりの酒器でいただきましょう(写真はイメージ)

白鷹禄水苑でお酒の話と利き酒を

サロン形式のレッスンで、女性蔵元による日本酒のお話と、蔵元直送の特別限定酒の利き酒を。今回のテーマは「意外とシンプル!日本酒の見分け方」。人気店「ル・ベナトン」のフレンチのオードブルとともに、日本酒(写真はイメージ)をこだわりの酒器で味わって。講師は、白鷹蔵元・白鷹禄水苑総合プロデューサーの辰馬朱滿子さん。対象は20歳以上の女性に限らせていただきます。

日時

2019.09.28

15:00~16:30 頃

詳細を見る

ぶどう狩り&野菜の収穫体験

受付:本部デスク 

過去のブドウ狩りの様子

秋の実りを収穫体験で楽しみましょう。「農園 杉・五兵衛」で実施します。巨峰やマスカットベリーなど、数種類のぶどうを食べくらべてみましょう。農園の採れたて野菜で作ったバイキング形式のランチ(子供用プレートあり)を味わった後は、野菜の収穫もあります。ロバやウサギとの触れ合い体験も。持ち物は、軍手、葡萄・野菜を持ち帰る袋。雨天時は雨具、長靴。大人だけの参加もOKです。雨天決行。

日時

2019.09.28

10:30~15:00 頃

詳細を見る

日本有数のパワースポット 長野県の分杭峠へ

受付:(株)アローズ 

WEB受付不可

分杭峠に建つ「従是北高遠領」の石柱

講師同行日帰りバスツアー

日本有数のパワースポットとして知られる、長野県伊那市の分杭峠へ出かけませんか。分杭峠は、巨大断層中央構造線上に位置し、磁気のエネルギーが拮抗している「ゼロ磁場」と呼ばれる場所です。最近はメディアでも紹介され、癒やしと開運を求めて、来訪者も徐々に増えてきています。 昼食は、峠手前の旅館でいただきます。バス車中では、リビングカルチャー倶楽部講師の南尋公さんによる、パワースポットについてのお話も。海抜約1400mの大自然の中、ゆったりした気分で大きなエネルギーを感じてみては。※歩きやすい服装で参加ください。申し込みはアローズ(TEL 0120-256-845)へ。

日時

2019.09.29

07:45~21:00 頃

詳細を見る

~日本画と晩秋の庭園を満喫しましょう~ 足立美術館へ

受付:(株)アローズ 

WEB受付不可

足立美術館の庭園(イメージ) ※写真提供:足立美術館

日帰りバスツアー 足立美術館

日本画家・横山大観の作品を数多く所蔵していることで知られ、アメリカの日本庭園専門誌で14年連続庭園日本一に選ばれた、島根の「足立美術館」へ出かけませんか? 苔庭や白砂青松庭、亀鶴の滝などみどころはたくさん、館内では秋季特別展「文化勲章受章の作家たち」と題して、横山大観や竹内栖鳳、女性として初めて受賞した上村松園など日本画が展示されています。その他、陶芸館や2010年にオープンした新館の展示もお楽しみください。昼食はお弁当(お茶)をご用意いたします。バスの車中では、美術鑑賞会主宰・こしのきよみさんが、美術館の魅力を紹介していただきます。 申し込みはアローズ(TEL 0120-256-845)へ。

日時

2019.09.29

08:00~19:30 頃

詳細を見る

~日本画と晩秋の庭園を満喫しましょう~ 足立美術館へ

受付:(株)アローズ 

WEB受付不可

足立美術館の庭園(イメージ) ※写真提供:足立美術館

日帰りバスツアー 足立美術館

日本画家・横山大観の作品を数多く所蔵していることで知られ、アメリカの日本庭園専門誌で14年連続庭園日本一に選ばれた、島根の「足立美術館」へ出かけませんか? 苔庭や白砂青松庭、亀鶴の滝などみどころはたくさん、館内では秋季特別展「文化勲章受章の作家たち」と題して、横山大観や竹内栖鳳、女性として初めて受賞した上村松園など日本画が展示されています。その他、陶芸館や2010年にオープンした新館の展示もお楽しみください。昼食はお弁当(お茶)をご用意いたします。バスの車中では、美術鑑賞会主宰・こしのきよみさんが、美術館の魅力を紹介していただきます。 申し込みはアローズ(TEL 0120-256-845)へ。

日時

2019.10.01

08:00~19:30 頃

詳細を見る

京都を散策 ~古建築の楽しい装飾巡り

受付:本部デスク 

受付終了

歴史文化のお話とともに、楽しみながら正しく歩くコツを習得(ガイドの様子)

古建築のデザインは美しくて、面白くて、意味深い。社寺巡りが楽しくなる古建築の基礎知識から細部装飾の見方に焦点を当て、社寺やその周辺をじっくりと歩きます。 ★9/20(金)【珍デザイン達磨尽くしの達磨寺】 八千体の達磨が祀られる達磨寺。扉、窓、天井、屋根とまるで隠れミッキーのように建築のあらゆる箇所に達磨のカタチが隠れています。七転び八起きに肖って夏の疲れを解消。面白デザインに英気を頂きに参りましょう。 ★10/18(金)【京の春日と八百万神 春日造と珍社殿】 日本の神社建築には奈良の春日大社の流れを汲む春日造があります。吉田神社は春日造の典型。摂社には料理飲食、お菓子の祖など、味覚の秋にはお参りしたい神々のカタチが息づいています。本宮は八百万神が集まる世にも珍しいカタチをした社殿。 ★11/15(金)【神明造の日向大神宮と権現造の金地院東照宮】 日本の神社建築の変遷を辿ると初期建物とされる神明造があります。近世初頭にはド派手な権現造が流行しました。神明造は紅葉隠れスポット日向大神宮がその典型。権現造は金地院にあります。対照的な神社建築の魅力と障壁画を味わいに、京の秋を散策。

日時

2019.09.20

13:00~15:30 頃

詳細を見る

京都漫歩&とっておきランチ

受付:本部デスク 

受付終了

写真はイメージ。当日の料理とは異なります

フードライター・小林明子さんが案内する「京都漫歩&とっておきランチ」が、月に1 回× 6 カ月の定期講座にリニューアルしました! 小林先生が厳選したお店6 軒で美味を堪能。至福の時間を過ごしましょう。また、周辺の美味しいお店の紹介も。ぜひ、ご参加ください! ●訪問予定店 9 月19 日は伏見の新店「水ノ雅」(写真上) 以降、「椿」「イル・ギオットーネ」「オルト」「祇 園 川上」「レストラン 田村」などを予定 ※定員15 名

日時

2019.09.19

11:45~14:30 頃

詳細を見る

地下鉄シリーズ 四つ橋線沿いを歩く

受付:本部デスク 

受付終了

御堂筋線に続き、2番目に古い歴史を持つ「大阪メトロ四つ橋線」。大阪プロガイドマネジメント協会ガイドの石井さんが商店街や寺社、公園などのスポットを紹介しつつ散策。9月は西梅田~肥後橋、10月は本町~四ツ橋、11月はなんば~大国町へ。距離は3km程度です。

日時

2019.09.12

13:00~15:00 頃

詳細を見る

稲刈りと秋の収穫体験

受付:本部デスク 

「農園 杉・五兵衛」を会場に、「稲刈りと秋の収穫体験」を実施します。当日は6月に植えたヒノヒカリをみんなで収穫。小さな子供たちも稲を刈ったり、運んだり、束ねたりと、たくさんの作業に参加していただきます。お昼には、農園の採れたて野菜で作ったバイキング形式のランチを味わいます(子供用プレートあり)。おなかがいっぱいになった後は、野菜などの収穫体験に出発しましょう。何が採れるかは当日のお楽しみです。収穫した野菜などは持ち帰りもOK。 ※当日収穫したお米は、その場では食べれません。希望者のみ、収穫したお米は有料で5キロ単位で購入可能です(後日配送)。

日時

2019.10.13

10:30~15:00 頃

詳細を見る

上賀茂神社・笠懸神事の見学と平八茶屋で昼懐石

受付:(株)アローズ 

WEB受付不可

講師同行日帰りバスツアー

案内人は、京都の旅・らくたび代表取締役の山村純也さんです。申し込み・問い合わせはアローズ(TEL 0120-256-845)へ。

日時

2019.10.20

09:00~16:15 頃

詳細を見る

観覧席から見る時代祭

受付:梅田教室 

お問合わせ下さい

歴史絵巻のような行列を観覧席で見学

京都三大祭の棹尾を飾る「時代祭」。明治維新から始まり、延暦時代まで、各時代の装束をまとった総勢2000名の行列が続きます。今回は、神宮道の有料観覧席に座って見学。見学前には、京都観光おもてなし大使・小嶋一郎さんが見どころを解説してくれます。昼食は、京都人の店主が古民家を活用した趣たっぷりのお店「卯sagiの一歩」で、京都の家庭料理をベースにした“おばんざい特別ランチ”をいただきます。

日時

2019.10.26

11:30~16:00 頃

詳細を見る