おでかけカルチャー

おでかけカルチャー

リビングカルチャー倶楽部では、楽しいイベントやツアーなどを多数企画しています。
講座の仲間と一緒に、ぜひ出かけてみませんか? もちろん、一人での参加も大歓迎。素敵な思い出を作りましょう。

おでかけカルチャー

このマークの講座は動画がみれます

このマークの講座は動画がみれます

美しい器も必見 「日本料理 おばな」

受付:本部デスク 

WEB受付終了

写真はイメージ。当日の料理とは異なります

現地講座 京都漫歩&とっておきランチ

フードライター・小林明子さんが案内する「京都漫歩&とっておきランチ」。今回は「日本料理 おばな 京都店」へ。新緑まぶしい5 月は、奈良で大人気の日本料理店「おばな」の京都店を訪ねます。本店を始め、京都の星付き割烹でも腕を磨いた中辻和宏料理長は、季節感はもちろん、日本料理ならではの器の美しさを生かした演出にも長けた方です。木の香が漂う、明るい店内で工夫を凝らしたコース料理を味わった後は、辺りを散策します。

日時

2019.05.24

11:15~14:30 頃

詳細を見る

レディースSakeサロン~入門編~

受付:本部デスク 
講座の動画がみれます

こだわりの酒器でいただきましょう(写真はイメージ)

白鷹禄水苑でお酒の話と利き酒を

サロン形式のレッスンで、女性蔵元による日本酒のお話と、蔵元直送の特別限定酒の利き酒を。今回のテーマは「意外とシンプル!日本酒の見分け方」。人気店「ル・ベナトン」のフレンチのオードブルとともに、日本酒(写真はイメージ)をこだわりの酒器で味わって。講師は、白鷹蔵元・白鷹禄水苑総合プロデューサーの辰馬朱滿子さん。対象は20歳以上の女性に限らせていただきます。

日時

2019.06.08

15:00~16:30 頃

詳細を見る

田植えと初夏野菜の収穫体験

受付:本部デスク 

野菜の収穫は天候により異なる場合があります。

初夏の自然を満喫できる「田植えと初夏野菜の収穫体験」を「農園 杉・五兵衛」で実施します。水の張られた田んぼにひざ下まで浸かり、苗をひとつひとつ手で植えていく昔ながらの田植え。1時間ほど奮闘した後は、農園の採れたて野菜で作ったバイキング形式のランチを味わいます(子供用プレートあり)。午後からは、野菜の収穫体験を。何が採れるかはお楽しみ! 収獲した野菜は持ち帰れます。さらに、ロバやウサギとの触れ合い体験もできます。子供たちのかわいい笑顔が見られそうですね。田植え時の服装は、短パンか膝上まで上げられる長ズボン。履物は、ビーチサンダルか裸足で。熱中症予防のために帽子も忘れずに。大人だけの参加もOKです。

日時

2019.06.09

10:30~15:00 頃

詳細を見る

地下鉄シリーズ 谷町線沿いを歩く

受付:本部デスク 

特選講座

受付終了

北は大日(守口・門真市)から南は八尾南(八尾市)まで、大阪市営地下鉄の中でも最長距離を走り、大阪市内でも官庁や寺院などが多く集まる「大阪メトロ谷町線」。地域に根差した商店街、寺社や史跡などのスポット、憩いの場として親しまれる公園など、駅ごとに多彩な表情が見られます。日ごろ降り立たない駅や周辺の魅力を感じながら、楽しく歩きましょう。 この講座では、まずは「天満橋駅」から出発して北へ。毎回2駅ずつ歩き「大日駅」まで。その後、「谷町四丁目駅」に戻り、そこから今度は南へ。「八尾南駅」までの区間を毎回2駅ずつ歩く、途中下車の旅になっています。大阪プロガイドマネジメント協会のガイド(石井聖美さん)が、その駅周辺のお勧めスポットを紹介しつつ楽しく散策。 5月クールは、5月:喜連瓜破~出戸、6月:長原~八尾南へ。 現地集合・解散、雨天決行。

日時

2019.05.09

13:00~15:00 頃

詳細を見る

京都を散策 ~古建築の楽しい装飾巡り

受付:本部デスク 

残りわずか

歴史文化のお話とともに、楽しみながら正しく歩くコツを習得(ガイドの様子)

古建築のデザインは美しくて、面白くて、意味深い。社寺で出迎えてくれる動物や植物たちが密かに放つメッセージとは?!○△□は何を意味しているの?!社寺巡りが楽しくなる古建築の基礎知識から細部装飾の見方に焦点を当て、社寺やその周辺をじっくりと散策します。 ★1回目=6/21(金) 【○△□の大宇宙へ ~禅宗様の建仁寺ワールド】 繁華街の中のオアシスといえば建仁寺。ここは禅宗様のデザインが美しく、大海原や大宇宙が広がる世界。梅雨時でも濡れることなく社寺巡りが楽しめます。しばし心の翼を広げ、ジメジメした日々をリセットしましょう!曇り空に白く冴えわたる半夏生も愛でて・・・(建仁寺:500円 両足院特別拝観:600円) ★2回目=7/19(金) 【神仏習合のすがた ~祇園造の祇園感神院】 祇園祭の頃、祇園感神院(八坂神社)へ夏越に参りましょう。神社建築でありながら仏教寺院の影響が色濃く残る八坂神社本殿。装飾豊かな社殿を楽しみ、祇園界隈をぶらり楽しみましょう。祇園祭後祭の楽しみも併せてお伝えいたします。

日時

2019.06.21

13:00~15:30 頃

詳細を見る

奈良・天河大弁財天社 で正式参拝と橿原神宮へ

受付:(株)アローズ 

WEB受付不可

奈良の奥地、吉野郡天川村の天河大弁財天社

講師同行日帰りバスツアー

日本三大弁財天の筆頭・大峯本宮で、芸能の神様としても知られる天河大弁財天社を訪れます。まず、第一代神武天皇を祭る橿原神宮で自由参拝。昼食は、大願寺で薬膳コース料理をいただきます。午後は日本有数のパワースポットとして注目の天川村へ。天河大弁財天社で正式参拝を行います。その後、大峯山ふもとの女人結界門へ。バス車中では、リビングカルチャー倶楽部講師の南尋公さんから、各神社の歴史やパワースポットについてのお話もありますよ。※歩きやすい服装で参加を。正式参拝の服装に決まりはありませんが、Gパン・サンダルなどの軽装は避けた方が無難です。申し込みはアローズ(TEL 0120-256-845)へ。

日時

2019.06.23

08:45~19:20 頃

詳細を見る

京都・宇治「松殿山荘」と大山崎「聴竹居」

受付:(株)アローズ 

WEB受付不可

建築家 藤井厚二が設計した「聴竹居」

日帰りバスツアー

歴史の香り漂う地で、建築や庭園の魅力に触れませんか。最初に訪れるのは宇治市木幡の松殿山荘(通常非公開)。関白藤原基房が「松殿」を構えた地に、書院式茶道を復興させるために築かれたもので、ドラマのロケ地にもなっています。昼食は、「京料理 岡もと」で和食膳を満喫。その後、建築家・藤井厚二が設計した、大山崎の聴竹居へ。日本の近代建築20選や重要文化財にも指定され、環境住宅としても注目されています。随所にみられる工夫や、設計の妙を味わって。松殿山荘茶道会、聴竹居倶楽部の解説もあります。申し込み・問い合わせはアローズ(TEL 0120-256-845)

日時

2019.06.25

09:15~16:45 頃

詳細を見る

京都・宇治「松殿山荘」と大山崎「聴竹居」

受付:(株)アローズ 

WEB受付不可

建築家 藤井厚二が設計した「聴竹居」

日帰りバスツアー

歴史の香り漂う地で、建築や庭園の魅力に触れませんか。最初に訪れるのは宇治市木幡の松殿山荘(通常非公開)。関白藤原基房が「松殿」を構えた地に、書院式茶道を復興させるために築かれたもので、ドラマのロケ地にもなっています。昼食は、「京料理 岡もと」で和食膳を満喫。その後、建築家・藤井厚二が設計した、大山崎の聴竹居へ。日本の近代建築20選や重要文化財にも指定され、環境住宅としても注目されています。随所にみられる工夫や、設計の妙を味わって。松殿山荘茶道会、聴竹居倶楽部の解説もあります。申し込み・問い合わせはアローズ(TEL 0120-256-845)

日時

2019.07.09

09:15~16:45 頃

詳細を見る