おでかけカルチャー

おでかけカルチャー

リビングカルチャー倶楽部では、楽しいイベントやツアーなどを多数企画しています。
講座の仲間と一緒に、ぜひ出かけてみませんか? もちろん、一人での参加も大歓迎。素敵な思い出を作りましょう。

おでかけカルチャー

このマークの講座は動画がみれます

このマークの講座は動画がみれます

魅力再発見 池田の建築めぐり

受付:本部デスク 

一日講座

満席

実は、登録有形文化財の建造物が多い池田市。酒造業で栄えた姿を、今も伝え続けている酒蔵、大衆演劇場である池田呉服座や、池田城など様々なジャンルの建築物を巡ります。内部見学は、広岡浅子が設立した旧加島銀行の池田支店(インテリアカワムラ)と、小林一三記念館(別途300円要)を予定。同館では、学芸員による解説を行います。講師は、一級建築士であり、歴史的・文化的建築物等の保存、活用を目指して活動する「ひょうごヘリテージ機構H²O」所属の緒方幸樹さん。建築家の専門的で分かりやすい解説を聞きながら、池田市の建築の魅力を探りましょう。(写真は小林一三記念館)

日時

2019.01.29

13:00~15:30 頃

詳細を見る

講談師と行く!歴史ウォーク 熊野街道を歩く 第2弾

受付:本部デスク 

一日講座

古来、多くの参詣者が通った熊野街道。熊野三山を目指す人々を守護する九十九王子(熊野権現の御子神を祀った社)の、第一から六までを巡るシリーズ第2回。今回は中大江公園から南大江公園、坂口王子、朝日神明宮などを散策します。講談師・旭堂南慶さんの語りに耳を傾けながら、先人が旅した時代を思って歩きましょう。約2時間かけて歩きます。初心者向け。雨天決行。第3回目は来年3月26日(火)の予定です。

日時

2019.01.29

13:00~15:00 頃

詳細を見る

話題の新鋭 「和食Labo新た」貸切ランチ

受付:本部デスク 

写真の料理はイメージです

美味しいシン発見 大阪を食べる

編集&フードライター・川島美保さんが案内する「美味しいシン発見 大阪を食べる」。新年最初は「和食Labo新た」を訪れます。路地のようなアプローチを抜けると、その先にあるのは広々としたカウンター。寿司店や海鮮和食店、天ぷらなどで修業を積んだ3名の料理人がタッグを組んで2018年4月にオープンした「新」はモダンな設えの中で、ライブ感たっぷりに供する料理が自慢。正統派の和食をベースにしながら、瞬間燻製のポテトサラダや蕗味噌のグラタン、黒毛和牛のサーロインご飯など、遊び心のある料理で愉しませてくれる話題の新鋭です。普段は夜のみの営業ですが、今回は特別にお昼を貸切り。全8品ほどからなる、少量多皿の特別コースを考えていただきます。この機会にどうぞお楽しみください。

日時

2019.01.31

11:55~14:00 頃

詳細を見る

魅力再発見 池田の建築めぐり

受付:本部デスク 

一日講座

実は、登録有形文化財の建造物が多い池田市。酒造業で栄えた姿を、今も伝え続けている酒蔵、大衆演劇場である池田呉服座や、池田城など様々なジャンルの建築物を巡ります。内部見学は、広岡浅子が設立した旧加島銀行の池田支店(インテリアカワムラ)と、小林一三記念館(別途300円要)を予定。同館では、学芸員による解説を行います。講師は、一級建築士であり、歴史的・文化的建築物等の保存、活用を目指して活動する「ひょうごヘリテージ機構H²O」所属の緒方幸樹さん。建築家の専門的で分かりやすい解説を聞きながら、池田市の建築の魅力を探りましょう。(写真は小林一三記念館)

日時

2019.02.06

13:00~15:30 頃

詳細を見る

地下鉄シリーズ 谷町線沿いを歩く

受付:本部デスク 

特選講座

残りわずか

北は大日(守口・門真市)から南は八尾南(八尾市)まで、大阪市営地下鉄の中でも最長距離を走り、大阪市内でも官庁や寺院などが多く集まる「大阪メトロ谷町線」。地域に根差した商店街、寺社や史跡などのスポット、憩いの場として親しまれる公園など、駅ごとに多彩な表情が見られます。日ごろ降り立たない駅や周辺の魅力を感じながら、楽しく歩きましょう。 この講座では、まずは「天満橋駅」から出発して北へ。毎回2駅ずつ歩き「大日駅」まで。その後、「谷町四丁目駅」に戻り、そこから今度は南へ。「八尾南駅」までの区間を毎回2駅ずつ歩く、途中下車の旅になっています。大阪プロガイドマネジメント協会のガイド(石井聖美さん)が、その駅周辺のお勧めスポットを紹介しつつ楽しく散策。 2月:天王寺~阿倍野、3月:文の里~田辺、4月:駒川中野~平野へ。 現地集合・解散、雨天決行。

日時

2019.02.14

13:00~15:00 頃

詳細を見る

番外編 北野坂の薪焼料理 「エッレ」のランチ

受付:本部デスク 

残りわずか

写真はイメージ。当日の料理とは異なります

現地講座 京都漫歩&とっておきランチ

フードライター・小林明子さんが案内する「京都漫歩&とっておきランチ」。今回は番外編として神戸へ。北野坂沿いにある薪焼料理「エッレ」を訪れます。大阪府内のイタリア料理店と東京都内のイタリア料理店で計14年腕を磨いた濱部隆章シェフ。イタリア料理をベースに、シェフ自らが産地を訪ねて入手してくる季節の素材ごとに、乾燥度や種類が違う薪を使い分けて焼き上げる、”薪焼料理”という新しいスタイルを確立させました。若手作家の器も見ものです。

日時

2019.02.22

11:45~14:30 頃

詳細を見る

運命学研究家と行く 恵方の神々を訪ねて

受付:(株)アローズ 

WEB受付不可

みちびきの神様として、開運や縁結びのご利益があるとされる椿大神社を参拝

講師同行日帰りバスツアー

恵方(その年の福徳を司る神がいる方向)にある神社仏閣にお詣りすると、運気が上昇するといわれています。今年の恵方は甲(きのえ・東北東)。毎年人気の「恵方参り」で、幸運を呼び込みましょう。今回は、リビングカルチャー倶楽部講師で社寺に詳しい南尋公さんと、三重県の椿大神社(つばきおおかみやしろ)、名古屋の熱田神宮へ。伊勢の国一の宮の椿大神社では、正式参拝も。昼食は桑名の老舗「丁子屋」で、名物焼きはまぐり付き和膳を堪能します。2019年の福を授かりに、ぜひ参加を。車内では、講師ならではの社寺にまつわる話や楽しい話題も満載です。気軽にご参加下さい※正式参拝の服装は特に気にしなくてOKですが、ジーンズやサンダルなどの軽装は避けた方が良さそうです。申し込みはアローズ(TEL 0120-256-845)へ。

日時

2019.02.23

08:00~19:00 頃

詳細を見る

北野天満宮・梅花祭と糸源の“梅乃点心”

受付:本部デスク 

一日講座

お問合わせ下さい

北野天満宮の梅花祭

ビングカルチャー倶楽部では、現地講座「北野天満宮・梅花祭と糸源の“梅乃点心”」を開催します。野点の席で舞妓さんや芸妓さんによるお茶会を楽しみましょう。解説は、京都観光おもてなし大使の小嶋一郎さん。京都で優雅なひとときを過ごしませんか。

日時

2019.02.25

10:30~16:20 頃

詳細を見る

レディースSakeサロン2018~応用編~

受付:本部デスク 
講座の動画がみれます

白鷹禄水苑でお酒の話と利き酒を

サロン形式のレッスンで、女性蔵元による日本酒のお話と、蔵元直送の特別限定酒の利き酒を。今回、2019年3月2日(土)応用編のテーマは「唎酒に挑戦してブラッシュアップ!」。シリーズ最後は、唎酒ゲームに挑戦!種類による味や香りの違いについて復習し、知識と感覚をリンクさせてブラッシュアップを図りましょう。お料理は、竹葉亭より酒肴盛り合わせを。講師は、白鷹蔵元・白鷹禄水苑総合プロデューサーの辰馬朱滿子さん。対象は20歳以上の女性に限らせていただきます。(対象:20歳以上の女性)。

日時

2019.03.02

15:00~16:30 頃

詳細を見る

京都通り名数え唄に沿って 京都まち歩き

受付:本部デスク 

お問合わせ下さい

歴史文化のお話とともに、楽しみながら正しく歩くコツを習得(ガイドの様子)

京都通り名数え歌、雪駄屋町通~九条通まで、京都のまち中を歩き尽しましょう。最終クールです。 ★1回目=3/15(金) 【せったちゃらちゃらうおのたな ろくじょう~雪駄屋町・鍵屋町・魚の棚・六条】 せったちゃらちゃら界隈、そしてお西さんの名で親しまれる西本願寺へ参りましょう。門前のディープで魅力ある町並みお店を巡り、桃山ルネッサンスの豪華絢爛なる世界遺産、木造大建築の魅力を満喫しましょう。 ★2回目=4/19(金) 【しちじょう 通り過ぎ~七条】 意外と知らない京都駅。世界の注目を浴びる京都駅建築ベストスポットを巡ったら、お東さんの名で親しまれる世界最新鋭、世界最後の木造大建築東本願寺へ。建築の背景に溢れる悲願の物語。その後はディープな門前町さんぽへ。 ★3回目=5/17(金) 【はちじょう越えればとうじみち くじょうおおじで留めさす ~八条・九条】 京都通り名数え唄の大取りは、東寺の塔頭観智院(500円)。観智院には智慧の仏・五大虚空蔵菩薩、宮本武蔵筆の画、心洗われる茶室空間あり。かつて都を南限で見守った場所で、京都通り名の締めのお話を。

日時

2019.03.15

13:00~15:30 頃

詳細を見る