おでかけカルチャー

おでかけカルチャー

リビングカルチャー倶楽部では、楽しいイベントやツアーなどを多数企画しています。
講座の仲間と一緒に、ぜひ出かけてみませんか? もちろん、一人での参加も大歓迎。素敵な思い出を作りましょう。

おでかけカルチャー

このマークの講座は動画がみれます

このマークの講座は動画がみれます

古地図で歩く西宮神社~廣田神社

受付:本部デスク 

WEB受付終了

現地講座 古地図で歩く

えびす宮総本社である西宮神社から、日本書紀にも記載がある廣田神社ま で、西国街道を中心に約2.5km歩きます。江戸時代に描かれた五街道分間延絵図 を見ながら、地理学的な観点からの解説も得て、阪神タイガースが毎年優勝を祈 願している古社で解散します。

日時

2017.01.28

13:00~15:00 頃

詳細を見る

新年 京都ご利益めぐりと 老舗半兵衛麩でランチ

受付:(株)アローズ 

WEB受付不可

半兵衛麩の「むし養い料理」(写真はイメージ)

日帰りバスツアー

新春にふさわしいご利益めぐりへ。まず、京都国立博物館で楊貴妃観音像を見学します(皇室の御寺 泉涌寺展)。昼食は、半兵衛麩で麩やゆばのコース風料理を堪能しましょう。食後は、女人守護の市比賣神社へ。女性すべての願い事にご利益があるそう。酉年に因んで、狛鳩が置かれた子供の守り神・三宅八幡宮も参拝。最後の護王神社は足腰の守護神として知られています。ご利益めぐりを満喫した後は、京菓子の老舗・俵屋吉富の抹茶とお菓子で一服。案内は、京都の旅・らくたびのガイドの山村純也さんです。申し込み・問い合わせはアローズ(TEL 0120-256-845)へ。

日時

2017.01.26

09:45~16:15 頃

詳細を見る

新年に華やぐ祇園で 上質なステーキを堪能

受付:本部デスク 

WEB受付終了

写真はイメージ。当日の料理とは異なります

現地講座 京都漫歩&とっておきランチ

フードライター小林明子さんが案内する京都漫歩&とっておきランチ。新年の始まりは、「祇園 佐橋」で豪華に炭火焼にした和牛を楽しみませんか。カウンターだけの瀟洒な空間で、芦屋の人気店「コシモ・プリュス」小霜浩之シェフがプロデュースした、野菜の滋味を堪能いただく数皿を。その後、驚くほど肉質きめ細かなステーキを楽しみます。今回は、通常とは異なる特別コースを用意。食後は、今話題の高低差スポットなどにご案内します。

日時

2017.01.25

11:50~14:30 頃

詳細を見る

新年に華やぐ祇園で 上質なステーキを堪能

受付:本部デスク 

受付終了

写真はイメージ。当日の料理とは異なります

現地講座 京都漫歩&とっておきランチ

フードライター小林明子さんが案内する京都漫歩&とっておきランチ。新年の始まりは、「祇園 佐橋」で豪華に炭火焼にした和牛を楽しみませんか。カウンターだけの瀟洒な空間で、芦屋の人気店「コシモ・プリュス」小霜浩之シェフがプロデュースした、野菜の滋味を堪能いただく数皿を。その後、驚くほど肉質きめ細かなステーキを楽しみます。今回は、通常とは異なる特別コースを用意。食後は、今話題の高低差スポットなどにご案内します。

日時

2017.01.24

11:50~14:30 頃

詳細を見る

狩野永徳筆 国宝障壁画の 里帰り~大徳寺・聚光院 特別公開

受付:(株)アローズ 

WEB受付不可

狩野永徳筆「花鳥図」(国宝)

講師同行日帰りバスツアー

桃山時代と現代。時代の異なる「和のアート」を見比べてみましょう。創建450年を迎え特別公開中の大徳寺聚光院。9年ぶりに里帰りした狩野永徳とその父、松栄による本堂障壁画46面(国宝)を現地ガイドの案内で堪能します。また、一般初公開の現代日本画代表、千住博画伯の障壁画「滝」ほか、茶室「閑隠席」(重文)なども。昼食は、泉仙で精進鉄鉢料理を味わいます。午後からは、21日は川島織物文化館、25日は智積院へ。半兵衛麩で麩・湯葉のお買い物もぜひ。美術鑑賞会主宰・こしのきよみさんによる、バス車内での訪問地の魅力の解説もお楽しみに。申し込みはアローズ(TEL 0120-256-845)へ。

日時

2017.02.21

08:40~17:10 頃

詳細を見る

狩野永徳筆 国宝障壁画の 里帰り~大徳寺・聚光院 特別公開

受付:(株)アローズ 

WEB受付不可

狩野永徳筆「花鳥図」(国宝)

講師同行日帰りバスツアー

桃山時代と現代。時代の異なる「和のアート」を見比べてみましょう。創建450年を迎え特別公開中の大徳寺聚光院。9年ぶりに里帰りした狩野永徳とその父、松栄による本堂障壁画46面(国宝)を現地ガイドの案内で堪能します。また、一般初公開の現代日本画代表、千住博画伯の障壁画「滝」ほか、茶室「閑隠席」(重文)なども。昼食は、泉仙で精進鉄鉢料理を味わいます。午後からは、21日は川島織物文化館、25日は智積院へ。半兵衛麩で麩・湯葉のお買い物もぜひ。美術鑑賞会主宰・こしのきよみさんによる、バス車内での訪問地の魅力の解説もお楽しみに。申し込みはアローズ(TEL 0120-256-845)へ。

日時

2017.02.25

08:40~19:10 頃

詳細を見る

味噌作りと冬の収穫体験

受付:本部デスク 

昨年の味噌作りの様子です。

「農園 杉・五兵衛」を会場に、「味噌作りと冬の収穫体験」を実施します。当日は、農園で育てた大豆を蒸して潰して米こうじを混ぜて空気を入れ無いように大きな容器に入れて味噌作り。お昼は、農園の採れたて野菜で作ったバイキング形式のランチが用意されます。おなかがいっぱいになった後は、冬野菜などの収穫体験ができます 何が採れるかは当日のお楽しみです。収穫した野菜などは持ち帰りもOK。※味噌は発酵の関係で、杉五兵衛で11月まで管理保管して自宅に郵送(有料)になります。当日の味噌のお持ち帰りは出来ませんのでご注意ください。味噌は、一人450グラム仕込みます。家に帰っても、冬の味覚を堪能できますよ。家族みんなでぜひ、参加しませんか?

日時

2017.02.25

10:00~15:00 頃

詳細を見る

運命学研究家と行く 恵方の神々を訪ねて

受付:(株)アローズ 

WEB受付不可

山陰道唯一の大社・元伊勢籠神社の拝殿

講師同行日帰りバスツアー

運命研究家で社寺に詳しい南尋公さんと行く、毎年人気の「恵方参り」に参加しませんか。立春を迎えた後、恵方に位置する神社・仏閣に参拝すると、一年の無病息災が約束されるといわれています。今回は、北近畿方面へ。京都の天橋立・元伊勢籠神社(丹後の国一の宮)では正式参拝をします。また、天橋立・智恩寺と兵庫の出石神社(但馬の国一の宮)は自由参拝です。車中での南さんによる楽しいお話も人気のヒミツです。※正式参拝の服装は特に気にしなくてOKですが、Gパンやサンダル等の軽装は避けた方がベターです。申し込みはアローズ(TEL 0120-256-845)へ。

日時

2017.02.26

08:00~19:30 頃

詳細を見る

梅宮大社の梅と幕末ゆかりの壬生散策~料亭で昼会席~

受付:(株)アローズ 

WEB受付不可

日帰りバスツアー

早春の美しい梅の花と、新撰組ゆかりの地を巡る一日。 まずは、梅の名所として知られる古社・梅宮大社へ。境内の神苑に植えられた多種の花々をゆったりと鑑賞後、嵐山の料亭「京・嵐山 錦」で、お昼のミニ懐石を味わいます。午後からは、律宗の寺院「壬生寺」へ。新選組隊士の墓所である壬生塚をはじめ、通常非公開の本堂や狂言堂なども特別に見学します。その後は、壬生寺周辺を散策。新選組ゆかりの新徳寺や八木邸、旧前川邸、光縁寺などを訪ねます(外観のみの見学)。案内は、京都の旅・らくたびのガイドの山村純也さんです。申し込み・問い合わせはアローズ(TEL 0120-256-845)へ。

日時

2017.02.27

09:45~16:15 頃

詳細を見る

運命学研究家と行く 恵方の神々を訪ねて

受付:(株)アローズ 

WEB受付不可

山陰道唯一の大社・元伊勢籠神社の拝殿

講師同行日帰りバスツアー

運命研究家で社寺に詳しい南尋公さんと行く、毎年人気の「恵方参り」に参加しませんか。立春を迎えた後、恵方に位置する神社・仏閣に参拝すると、一年の無病息災が約束されるといわれています。今回は、北近畿方面へ。京都の天橋立・元伊勢籠神社(丹後の国一の宮)では正式参拝をします。また、天橋立・智恩寺と兵庫の出石神社(但馬の国一の宮)は自由参拝です。車中での南さんによる楽しいお話も人気のヒミツです。※正式参拝の服装は特に気にしなくてOKですが、Gパンやサンダル等の軽装は避けた方がベターです。申し込みはアローズ(TEL 0120-256-845)へ。

日時

2017.02.28

08:00~19:30 頃

詳細を見る

レディースSakeサロン~応用編~

受付:本部デスク 

白鷹禄水苑でお酒の話と利き酒を

四季折々、女性蔵元による日本酒に関するトークと、蔵元直送の特別限定酒の利き酒で楽しむ講座です。毎回、地元の人気レストランからお酒にあわせた酒肴をご用意し、こだわりの酒器で利き酒をお楽しみいただきます。3月4日のテーマは「フレンチのシェフに教わる酒粕アイデアクッキング」。栄養価が高く、食材としても今注目を集めている酒粕を使ったおつまみを、夙川のフレンチレストラン「ル・ベナトン」のシェフから直々に教わります。(対象:20歳以上の女性)。

日時

2017.03.04

15:00~16:30 頃

詳細を見る

イタリア料理の名店『ジョヴァノット』特別ランチコース

受付:本部デスク 

美味しいシン発見 大阪を食べる

編集&フードライター・川島美保さんが案内する「美味しいシン発見 大阪を食べる」。今回訪れるのはイタリア料理の名店「ジョヴァノット」です。1 日限りのスペシャルランチを開催します。「ジョバノット」は、大阪の名イタリアン「ピアノ ピアーノ」の立ち上げに参加し、人気店「マーブル・トレ」の大ブレイクにも一役買った上村和世シェフが、独立10年を機に堺筋本町のビル最上階(10階)に店を移転! 自由闊達なカウンター割烹スタイルに一層磨きがかかったと話題になっています。 今回は、そんな上村シェフに、春をテーマにした本講座限定の特別コースを組み立てていただきました。前回好評だったパスタは、家庭で生かせるプロのテクニックを少しだけご紹介するプチ講座付き。突き出しに冷温2種の前菜、パスタ2種、メイン(肉または魚を選択可)、デザートと盛りだくさんの内容でお届けいたします! この機会に、どうぞお楽しみください。 ※コース内容は変更する可能性があります。予めご了承ください。

日時

2017.03.14

12:00~14:00 頃

詳細を見る

ウオーキングセラピストと歩く入洛の路「京都七口巡り」

受付:本部デスク 

NEW

お問合わせ下さい

歴史文化のお話とともに、楽しみながら正しく歩くコツを習得(ガイドの様子)

3月~5月の各コースはこちら ★1回目 3/17(金)=【鞍馬口編】 春うらら、裏も表も西陣路地巡り 鞍馬口から西へ。ぎっこんばったん・・・かつて機織りの音が響いた西陣。京都で一番、路地が豊かな町であり、御殿や御家元が集積してきた文化の聖地。春の気配を感じつつ、西陣の裏や表を楽しみましょう。 ★2回目 4/21(金)=【大原口~鞍馬口編】 謎の出雲路、賑わう鯖街道 鞍馬口への入口、鞍馬街道は同時に出雲路とも言って、古代出雲氏の謎のドラマが息づくエリア。大原口は若狭に繋がる鯖街道があり、賑わいをみせたショッピングプレイス。古代から現代までの街道と人々の息吹を感じて歩きましょう。 ★3回目 5/19(金)=【粟田口編】 新緑薫る、江戸の旅人パラダイス ここは山科から京都への入口、粟田口。江戸期はお茶屋が立ち並び、旅人たちの送り迎えで賑わったという東海道五十三次終着点。旅の終着地だけあって、お伊勢参りもできれば、天岩戸にも入れてしまう・・・新緑パラダイス!

日時

2017.03.17

13:00~15:30 頃

詳細を見る

シュラン3ツ星料亭 瓢亭別館 「朝がゆ」と東山の名庭めぐり

受付:(株)アローズ 

WEB受付不可

400年の歴史を持つ京都の老舗料亭・瓢亭別館玄関

日帰りバスツアー

早春の京都を清々しい朝から堪能しましょう。京都を代表する老舗料亭・瓢亭の名物「朝がゆ」をいただいて、ぜいたくな1日の始まりです。朝食後、山縣有朋の別荘・無鄰庵へ。小川治兵衛の手になる庭園を鑑賞します。さらに小堀遠州が作庭した「鶴亀の庭」として知られる金地院の庭園を巡ります。その後、絶景スポット・将軍塚にある青龍殿へ。大舞台からは鴨川や御所など京都盆地が一望できます。昼食は、御所近くの徳寿で松花堂弁当を。案内は、京都の旅・らくたびのガイドの吉村晋弥さんです。申し込み・問い合わせはアローズ(TEL 0120-256-845)へ。

日時

2017.03.21

07:40~14:10 頃

詳細を見る