一日講座

WEB受付終了

近松門左衛門とおみくじ

講師(所属): 柏木啓伶(啓占館 主宰)

梅田教室/TEL 06-6361-6300

江戸時代に活躍した劇作家、近松門左衛門。元禄時代の大阪で実際におこった男女の心中事件をもとに描かれた人形浄瑠璃『曽根崎心中』が代表作。彼が作った作品の数々は300年がたった今も、大切に演じ継がれています。近松門左衛門の一生と彼がつくった“おみくじ”とは?*リビング新聞50周年記念イベント「秋の文化祭」特別講座

講師紹介

柏木啓伶
講師(所属)
柏木啓伶(啓占館 主宰)
プロフィール
多くの方々に「占い」を正しく理解していただき、“人生の道しるべ”として、より良い報告に活用していただけるよう、日々活動しております。四柱推命学、手相学、易学等の講師として。また、認定NPO法人神戸国際占術協会を通じて、ボランティア活動にも参加しております。

講座の詳細

カテゴリー
文学・教養
教室名/電話番号
梅田教室 TEL:06-6361-6300
開講期間
2021.09.23(木)〜2021.09.23(木)
曜日
木曜
時間
13:30~14:20
回数
1回
受講料
1,650円/1回(教材費無)
教材費・付帯費
なし

開催日程

2021.09.23(木)

持ち物

持ち物
  • ※講座によっては既に満席の場合や、講座内容・日時などが変更(中止)になる場合もあります。表示されていない開講中の講座もありますので、詳しくは各教室にお問い合わせ下さい。
  • ※「教材費別」と表記されている講座は、原則、初回レッスン時に教材費を直接講師へお支払い下さい。
  • ※お申し込み(エントリー)の際には必ず「受講のきまり」をお読み下さい。

その他オススメ講座