NEW

こんなに面白かったアンデルセン童話

講師(所属): 奥山裕介(翻訳家)

豊中教室/TEL 06-6857-1133

ハンス・クリスチャン・アンデルセン(Hans Christian Andersen 1805-75)は、デンマークの生んだもっとも有名な作家です。その最初の童話集に収められた「小さいイーダの花」を日本語訳で読みます。昼間はじっとして動かない植物やおもちゃが、夜になると部屋のなかを自在に動き回るという奇想天外な作品世界は、どうやって発想され、何を語りかけるのか。当時のコペンハーゲン市民の生活やアンデルセンを取り巻く時代変化にヒントを求めながら、みなさんとともに読み解きます。大人のセンスで見つめ直す、メルヘンの小宇宙。アンデルセンの決まり文句とともに、ページを開けましょう。「さあ、お話をはじめますよ!」

10:00~12:00の部
申し込む

講師紹介

奥山裕介
講師(所属)
奥山裕介(翻訳家)
プロフィール
デンマークを中心に近代北欧文学を研究。共著に『北欧文化事典』(丸善出版、2017年)、訳書にマックス・ワルター・スワーンベリ詩集『Åren』(LIBRAIRIE6、2019年)がある。2021年には、イェンス・ピータ・ヤコブセン『ニルス・リューネ』(幻戯書房)を刊行予定。2012年に日本学術振興会特別研究員に採用され、世界文学学会第2回研究奨励賞を受賞。アンデルセンだけでなく、日本で未紹介の19世紀デンマークの作家や社会のありようについて、目にも愉しい資料を交えてお話ししたいと思っています。

講座の詳細

カテゴリー
文学・教養
教室名/電話番号
豊中教室 TEL:06-6857-1133
開講期間
2021.04.26(月)〜2021.04.26(月)
曜日
月曜
時間
10:00~12:00
回数
1回
受講料
1,980円/1回(教材費別)
教材費・付帯費
資料代適宜

開催日程

2021.04.26(月)

持ち物

持ち物
  • ※講座によっては既に満席の場合や、講座内容・日時などが変更(中止)になる場合もあります。表示されていない開講中の講座もありますので、詳しくは各教室にお問い合わせ下さい。
  • ※「教材費別」と表記されている講座は、原則、初回レッスン時に教材費を直接講師へお支払い下さい。
  • ※お申し込み(エントリー)の際には必ず「受講のきまり」をお読み下さい。

その他オススメ講座