講師(所属): 松﨑藤甫(未生流家元教授)

江戸後期の創流時から伝承される格花と、昭和の初めに制定された新花の両方を学べます。格花は直角二等辺三角形に天・地・人を配した小宇宙を表す生け方。新花は盛花と瓶花の2種類の新しいいけばな。ベテランの講師がその歴史を紹介しながら、美しい行け方を指導します。

10:00~12:00の部
申し込む

講師紹介

松﨑藤甫
講師(所属)
松﨑藤甫(未生流家元教授)
プロフィール

講座の詳細

カテゴリー
教室名/電話番号
開講期間
2020.04.18(土)〜2020.06.06(土)
曜日
土曜
時間
10:00~12:00
回数
4回
受講料
5,760円/4回(教材費別)
教材費・付帯費
花代一括5,000円  おけいこノート360円

開催日程

2020.04.18(土)
2020.05.02(土)
2020.05.16(土)
2020.06.06(土)

持ち物

持ち物
花つつみ、花ばさみ  斡旋も受付
  • ※講座によっては既に満席の場合や、講座内容・日時などが変更(中止)になる場合もあります。表示されていない開講中の講座もありますので、詳しくは各教室にお問い合わせ下さい。
  • ※「教材費別」と表記されている講座は、原則、初回レッスン時に教材費を直接講師へお支払い下さい。
  • ※お申し込み(エントリー)の際には必ず「受講のきまり」をお読み下さい。

その他オススメ講座