受付終了

器が映える金繕(きんつくろい)

講師(所属): 安岡八栄ほか(金繕工房 主宰)

千里中央教室/TEL 06-6836-6250

欠けたり割れたりした陶磁器を、美しくオリジナリティあふれる器に甦らせる伝統的技法を学びます。諦めていた器がきれいによみがえるとともに、金のラインが入ることで、以前とは異なる魅力や味わいが出てくるのも魅力のひとつです。かぶれないと評判の新うるしを使用します。

講師紹介

安岡八栄ほか
講師(所属)
安岡八栄ほか(金繕工房 主宰)
プロフィール
リビングカルチャー倶楽部 梅田教室・三宮教室(金繕い講座) 阪神間及び淡路島にて金繕い講座,洲本市民工房にて金繕い講座 開講中 84年~86年 町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー大阪・金沢校にて講師 75年~04年 (有)ジング代表 05年~ offce YASUOKAにて活動

講座の詳細

カテゴリー
創作
教室名/電話番号
千里中央教室 TEL:06-6836-6250
開講期間
2019.09.14(土)〜2020.01.11(土)
曜日
土曜
時間
12:30~14:30
回数
6回
受講料
12,000円/6回(教材費別)
教材費・付帯費
金繕セット(パテ、本金、新漆1本、筆1本、溶き皿2枚、真綿、綿棒、ペーパー、カッターナイフなど)4,000円(初回に徴収)。

開催日程

終了
2019.09.14(土)
終了
2019.09.28(土)
2019.10.26(土)
2019.11.09(土)
2019.12.14(土)
2020.01.11(土)

持ち物

持ち物
割れたり欠けたりした陶磁器1~2枚。初心者であれば、2cm程度の欠けが望ましいです。

次回開講日

2020.01.25(土)
  • ※講座によっては既に満席の場合や、講座内容・日時などが変更(中止)になる場合もあります。表示されていない開講中の講座もありますので、詳しくは各教室にお問い合わせ下さい。
  • ※「教材費別」と表記されている講座は、原則、初回レッスン時に教材費を直接講師へお支払い下さい。
  • ※お申し込み(エントリー)の際には必ず「受講のきまり」をお読み下さい。

その他オススメ講座