一日講座

河内厚郎のおもしろ歌舞伎塾

講師(所属): 河内厚郎(演劇評論家・文化プロデューサー)

梅田教室/TEL 06-6361-6300

新開場となる師走の南座、平成最後の初春歌舞伎となる正月の大阪松竹座。どちらも関西出身や関西ゆかりの俳優が多く出演し、上方歌舞伎の人気狂言が昼夜に並びます。とくに正月は、北新地を舞台にした『心中天網島』「河庄」など、初代以来、中村鴈治郎家に伝わる演目を昼の部の目玉にすえ、夜の部は片岡愛之助の演じる石川五右衛門が宙乗りをつとめるのが話題です。年越しの歌舞伎公演となった両座の見どころを解説します。近く道頓堀に登場する「芝居小屋のミュージアム」の話題にもふれます。

19:00~20:30の部
申し込む

講師紹介

河内厚郎
講師(所属)
河内厚郎(演劇評論家・文化プロデューサー)
プロフィール
文化プロデューサー・演劇評論家。1952年西宮市生まれ。甲陽学院高校、一橋大学法学部卒。演劇評論家として執筆業に入る。1987年から二期「関西文学」編集長をつとめる。西鶴フェスティバルや近松ニューウェ-ブシアターの総合プロデュースを手がける。著書に「わたしの風姿花伝」「淀川ものがたり」「もうひとつの文士録」「血液型恋愛術」などがある。

講座の詳細

カテゴリー
文学・教養
教室名/電話番号
梅田教室 TEL:06-6361-6300
開講期間
2018.12.04(火)〜2018.12.04(火)
曜日
火曜
時間
19:00~20:30
回数
1回
受講料
1,850円/1回(教材費無)
教材費・付帯費
なし

開催日程

2018.12.04(火)

持ち物

持ち物
筆記用具
  • ※講座によっては既に満席の場合や、講座内容・日時などが変更(中止)になる場合もあります。表示されていない開講中の講座もありますので、詳しくは各教室にお問い合わせ下さい。
  • ※「教材費別」と表記されている講座は、原則、初回レッスン時に教材費を直接講師へお支払い下さい。
  • ※お申し込み(エントリー)の際には必ず「受講のきまり」をお読み下さい。

その他オススメ講座