特選講座

ワンコイン講座

WEB受付終了

造形教室

講師(所属): 大杉直(彫刻家)

梅田教室/TEL 06-6361-6300

物の形を立体として正しくとらえる目を養うこと。これは造形にかかわる仕事に携わる者にとって必要とされる基本的な能力です。この能力を身に付けるために人物や動物などを粘土で作ります。今は粘土も良い物が開発され、この教室でもフィギュア創作などで使われる石塑粘土というものを使っています。また小さな物であれば石や木などを彫ることも可能です。いずれにしても、創りたいと思う物を写真やスケッチを見ながら作っていきます。気長に作る人は一つの作品に半年かかることもあります。また反対に野菜などを1日で作る人もおられます。そして粘土の表面が硬くなればサンドペーパーで磨いて仕上げるか色を塗って仕上げます。一つの教室の中で人物や動物などさまざまな物が作り出されていくのは見ていても楽しいです。また、物の形を正しくとらえるには、デッサン力が必要です。「やさしいデッサン」講座では、デッサンの指導もしています。 ※今回は、本講座内での体験教室です。

講師紹介

大杉直
講師(所属)
大杉直(彫刻家)
プロフィール
京都彫刻家協会所属。高校1級教員免許(美術)。1976年 京都市長賞。1986年 ロダン大賞展優秀賞

講座の詳細

カテゴリー
創作
教室名/電話番号
梅田教室 TEL:06-6361-6300
開講期間
2017.03.25(土)〜2017.03.25(土)
曜日
土曜
時間
14:50~16:50
回数
1回
受講料
500円/1回(教材費別)
教材費・付帯費
粘土代500円

開催日程

2017.03.25(土)

持ち物

持ち物
エプロン・筆記用具
  • ※講座によっては既に満席の場合や、講座内容・日時などが変更(中止)になる場合もあります。表示されていない開講中の講座もありますので、詳しくは各教室にお問い合わせ下さい。
  • ※「教材費別」と表記されている講座は、原則、初回レッスン時に教材費を直接講師へお支払い下さい。
  • ※お申し込み(エントリー)の際には必ず「受講のきまり」をお読み下さい。

その他オススメ講座