受付終了

はじめての絵てがみ

講師(所属): 相山利子

高槻教室/TEL 072-682-2481

パソコン全盛の時代だからこそ、手書きの良さが注目されています。ハガキに季節の旬を絵で切り取って、言葉を添えた個性豊かなメッセージを大切な人に送りましょう。決して上手に描こうなんて考えなくて大丈夫です。講師いわく「ヘタなほど伝わるもの」。なぜなら、伝えたいのは言葉だけではなく、「ぬくもり」や「よろこび」、時には「すがすがしさ」かもしれません。そんな形のないものは、自分の中から湧き出た表現でこそ伝わるはずだから。ただし、ちょっとだけコツを知っていれば、より表現の幅が広がります。そのコツを講師が指導。いつも「きちんと、納まりよく」描く人が、画面にはみ出すほど大きく花を描いていたら、どれほど花が咲いた喜びを伝えたかったかわかります。いつも上から見ていた置物を下から見上げて描けば、新しい発見の楽しさが伝わります。絵の技術を教えるだけでなく、それぞれの物の見方の「枠」や固定概念を少しだけ壊す手助けをしてくれるのが講師です。ほがらかな人柄が人を呼び、いつもにぎやかな相山クラス。年に一度は作品展も開催。見に来た人がみんな、笑顔になると評判です。やる気が持続し、達成感が味わえるのも魅力ですね。

講師紹介

相山利子
講師(所属)
相山利子
プロフィール
京都府出身。絵手紙歴20年。阿部壬子先生に10年師事。風の子そだち園でも講師として活動中。2009年「筆の里絵手紙奨励賞」受賞。2011年豊中市制75周年記念事業「豊中市立市民ギャラリー企画展」参加

講座の詳細

カテゴリー
絵画
教室名/電話番号
高槻教室 TEL:072-682-2481
開講期間
2017.03.27(月)〜2017.06.12(月)
曜日
月曜
時間
10:00~12:00
回数
6回
受講料
11,310円/6回(教材費無)
教材費・付帯費
なし

開催日程

終了
2017.03.27(月)
終了
2017.04.10(月)
終了
2017.04.24(月)
終了
2017.05.08(月)
終了
2017.05.22(月)
2017.06.12(月)

持ち物

持ち物
顔彩または絵の具、青墨、硯、筆(線描き用と顔彩用)、筆洗い、梅皿(パレット)古いタオル、鉛筆4B、小皿  (ある物だけでよい、初回に講師より説明あり)

次回開講日

2017.06.26(月)
  • ※講座によっては既に満席の場合や、講座内容・日時などが変更(中止)になる場合もあります。表示されていない開講中の講座もありますので、詳しくは各教室にお問い合わせ下さい。
  • ※「教材費別」と表記されている講座は、原則、初回レッスン時に教材費を直接講師へお支払い下さい。
  • ※お申し込み(エントリー)の際には必ず「受講のきまり」をお読み下さい。

その他オススメ講座